• graceacademy

「信念は、酒造りのあらゆる面に“目が届く、手が届く、心が届く”こと」

最終更新: 2019年4月8日



私たちGRACEアカデミーが心から応援する吉田酒造の若き担い手の一人、祥子さん。

彼女の「酒造り」という乳飲み子を慈しみ育む姿、忍耐と地道な努力は、英語というツールを全力で体得しようとする姿勢にも現れています。


今週日曜日は恒例の「酒蔵祭り」が開かれ、私もほんのわずかな時間ですが初めて足を運びました。

お酒はほんの嗜み程度ですが、以前、この純米大吟醸を舌にのせた時にとても懐かしい味がしたのを覚えています。それは祖父が好物だった辛口の味でした。

謙虚にそしてひたむきに学ぼうとする彼女の姿は、思わず応援したくなるような清麗な魅力を醸し出しています。 掲げる信念にも共感を覚えました。 小さな企業の魅力は、この目が届くもの、手で触って、心が伝わるもの、だけをお届けする安心感にあるのではないかと思います。 この信念が形となって実感していただけるよう日々専心する... 私自身もそうありたいと願っています。